現代アート作家 そのだ正治の色んなこと art



飯塚 現代アートプロジェクト

世界から人が集まる飯塚に!

「みんなだいかんげい」現代アートプロジェクトをたちあげました。
【目的】人の心を揺さぶる現代アートと地元住民の協力によって、世界から集客できる飯塚市の観光地をつくり地域活性化と、人を育て、環境を育てる。

現代アートプロジェクトの3つの方向性

1.「こころ」が育つ環境をつくる
お年寄りから子供まで自由に楽しめ交流できる筑豊をつくり、日本人のモラル(道徳、礼儀正しさ、勤勉さ、親切、誠実さ、清潔さ等)を学ぶ環境の場所をつくる。
当たり前に挨拶をする、先人の知恵を自然に伝えられる等、地域が子供たちを育てる場所を目指し、子供たちの自由で豊かな発想を育てていく。

2.アート観光で筑豊を活性化

3.文化人を育てる
この地に住む文化人の卵を発掘し、育てることで、地域に根付いた文化向上と、育ち変化するアーチストの力によって地域活性化を図る。

f0119059_10204445.gif
f0119059_1030491.gif
f0119059_10304185.gif
f0119059_10305490.gif
f0119059_10311014.gif

芸術.文化というのは、人々の心を豊かにすることはもちろん、その地域の成熟度を表す大事なものです、日常的にある風景や人によって、善くもなり、悪くもなるのが人のこころというものです。私は、豊かさを感じられる環境づくりを目指して活動していきます。
日本を代表する観光のひとつとなる事はもちろん豊かさの成熟度を形作っていきます。
「現代アートプロジェクト筑豊の活性化」
f0119059_10385269.gif

現代アートプロジェクトと美術館のちがい
美術館は優れた美術家やそのコレクションを展示、保管することが目的です。このプロジェクトは人々と共に育ち、たえまなく変化していくことで地域は活性化され、この地に訪れる人達にも楽しみを与えることができます。

現代アートプロジェクトとイベントのちがい
イベントは一日かぎりや一定の期間で町を盛り上げるため、おとずれる人との時間設定が難しくその都度、人件費+経費が必要になります。このプロジェクトは一つの作品が一年を通していつでも楽しめる為相手の都合で観光できます。

現代アートプロジェクトとアートとのちがい
アートには感情表現すべてがその中にはいります。恨み.憎しみ.恐怖などもその中に入りますが、このプロジェクトのアートは優しさ.豊かさ.思いやり.癒される.ほっとする.わくわくドキドキといったキーワードを形に表現します。
f0119059_102147.gif
飯塚市は福岡県の真ん中にあるところです。
f0119059_10211654.gif
http://sonodamasaji.com/
[PR]
by 1959113 | 2015-07-29 10:53
<< 飯塚 現代アートプロジェクト  「 弥栄神楽座の鈴」 >>


現代アート作家 そのだ正治の色んなこと
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
book of raa ..
from book of raa fr..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル